ダイエット 胸がなくなった

ダイエットは痩せるだけじゃない!胸のケアにも気遣おう

胸は女性の体の最も魅力的なパーツでありながら、普段から重視してケアしている女性は少ないですよね。
しかし、いつまでも美しいバストでいたいのなら普段からケアをしておくべき場所でもあります。
お風呂やシャワーの後、体の保湿をしっかり行っていますか?
顔に化粧水やクリームを塗るのと同じように、胸にもうるおいを与えないとハリのないカサカサな皮膚になってしまいます。ボディー用のクリームやオイルでしっかり保湿しましょう。
そして外出時にはしっかり胸元にも日焼け止めを塗ることも大事です。胸元は体の部分でも特に日焼けしやすい場所であるにも関わらず、日焼け止めを塗り忘れている人がほとんどだと思います。
紫外線はシミやシワ、たるみの原因になります。特に夏場の日差しが強い時間帯に外出する時はこまめに塗りなおしましょう。
そして定期的な胸のマッサージでリンパや血行の流れを良くしましょう。自分の求める性能に合ったエッセンシャルオイルを使うのがおすすめです。
たとえばバストアップを望む方は、胸元が冷えている状態は好ましくありません。血行促進効果のあるヒノキのオイルを使って胸元を温めましょう。
湿疹などの肌のトラブルを抑えるのはラベンダー。またラベンダーには日焼けしてしまった肌の痛みを和らげる効果もあります。乾燥気味の肌や、ハリを与えたい時はカモミール(ローマン、ジャーマンの2種類がありますが、どちらにも効果があります。)
またグレープフルーツには脂肪の燃焼を良くする効果もあるので、胸が大きすぎて悩んでいる方にいいかもしれません。
バストケアのルールはとにかく優しく肌をいたわること。顔と同じくらい、大事に扱ってくださいね。